留学までの流れ


留学までの流れ

英国のボーディング・スクール(寮制学校)入学までの簡単な流れをご説明します。

英国のボーディング・スクール(寮制学校)入学までの簡単な流れをご説明します。


カウンセリング
まずはそれぞれのご家族のご希望に合わせ経験豊かなコンサルタントがご相談をお受けいたします

学校選び(プレースメント)

イギリスの私立教育専門のエキスパートである、York International Education Programmes(略YIEP)とのパートナーシップにより、長年のキャリアと実績に基づいた学校選び、受験支援をご提供いたします。

学校見学を各学校に予約(オプション)

書類(日本の成績表、経歴、推薦状)などを準備

学校登録(レジストレーション)

受験 
面接(直接 学校訪問 あるいは スカイプなどを利用)及び 筆記試験(英語、算数/数学、理科、知能テスト、等)

当チーム(グローバル・ビー)と提携しているイギリスの私立教育専門のエキスパートYork International Education Programmes(略YIEP)が受験校と審査方法を交渉することも可

オファーをもらう

学校を決める

渡航準備

ビザを申請、取得します。現在イギリスへの留学には長期学生用のビザ取得が必須です。当社が最新の情報と実績を基に全面的にお手伝いしています。

現地でのお迎えなど、必要なことはすべて当チーム(グローバル・ビー)とYork International Education Programmes(YIEP)でアドバイス、手配をします。

語学研修

日本からすぐにイギリスの学校に入学することは 英語力で事実上、かなりの無理があります。
お子様が日本国内で既にインターナショナルスクールやイマージョンスクールなどに在学していて、ある程度の英語力が既についている場合を除き、初年度は、英国の教育システムに入ることを希望する外国人のために、寄宿制の特別にカリキュラムの組まれた準備コースに入学するのが一般的です。

このプログラムを当チームは“プレ・ボーディング・スクール・エデュケーション・”として提供しています。
当プログラムでは、ボーディング・スクール(寄宿学校)へ通うことが決まっていて英語のレベル・アップが必要、または数科目で特別に指導が必要な生徒のために、学校の休暇中にコースが提供されます。このコースはイギリスの寄宿学校で行われ、期間は4~6週間です。
コースの学費は、寮費を含め 4週間で4,200ポンド、8週間で8,400ポンド、1学期分の学費は10,500ポンドです。(2015年現在)

このコースを3ヶ月~1年間受け、その間に英語と主要教科を習い、希望のボーディング・スクール(寄宿学校)の入学試験を受け編入します。

当チームは イギリスの教育コンサルタントYork International Education Programmesとの連携で、英国(イギリス)の最高水準の教育をお子様に望まれる海外のご家庭のための教育コンサルタント、及びガーディアン(後見人)サービスを提供していますので 学校選び から 留学最後までサポート致します。
ガーディアンサービス内容はこちらをご覧ください。